クロネコメール便で出せる最大サイズの解説と運賃・料金




クロネコメール便で出せる最大サイズの解説と運賃・料金
http://yamato.tank.jp/1/02.html
・長辺34cm以内
・長辺+短辺+厚さの合計が60cm以内
・厚さの最大値は2cm
・重量1,000g以内

最小サイズは
・長辺14.0cm
・短辺9.0cm
・厚さ0.1cm
・重量10g
となっています。
小さいサイズは紛失しやすいので大きいサイズが無難です

下記の約款によりクロネコメール便の運賃・料金は下記の通りとなりました。

厚さ1.0cmまで−82円(税抜き76円)
厚さ2.0cmまで−164円(税抜き152円)
クロネコメール便

 クロネコメール便は、2012年5月の発表により6月末でB4サイズのメール便が廃止された。A4までとなった クロネコメール便であるが、約款には下記のように記載されている。

「第二節運送の引受け
(クロネコメール便の荷物のサイズ等の制限)
第六条
1.
当店は、次に掲げるサイズ及び重量の荷物をクロネコメール便としてお引受けできるものとします。
一サイズ
長辺三十四センチメートル以内、厚さ二センチメートル以内、三辺合計六十センチメートル以内
二重量
千グラム以内
2.
前項の規定にかかわらず、荷物のサイズ及び重量は、次に掲げる最小限の制限を下回ることができないものとします。
一サイズ
長辺十四センチメートル、短辺九センチメートル、厚さ〇・一センチメートル
二重量
十グラム」

つまり絵で示すと
メール便サイズの図
メール便厚さチェックの図

のようになり、最大サイズの一覧で示すと下記のようになります。

2013年1月現在、クロネコメール便の最大サイズ一覧
厚さ0.0cmの場合
34.0x26.0x0.0
33.0x27.0x0.0
32.0x28.0x0.0
31.0x29.0x0.0
30.0x30.0x0.0(面積最大)

厚さ1.0cmの場合
34.0x25.0x1.0
33.0x26.0x1.0
32.0x27.0x1.0
31.0x28.0x1.0
30.0x29.0x1.0

厚さ2.0cmの場合
34.0x24.0x2.0
33.0x25.0x2.0
32.0x26.0x2.0
31.0x27.0x2.0
30.0x28.0x2.0
29.0x29.0x2.0(容積最大)

となる。
ただし、厚さの基準(2.0cm以内)は、メール便の一番厚くなっている部分を厚さを測る定規により、 定規に力を加えずにスムースに奥まで挟める厚さを限度としています。
厚さの最小値は0.1cmですが0.0cmという表現にしています。
関連
クロネコメール便A4サイズ一本化のお知らせ
クロネコメール便約款(PDF)


クロネコメール便:質問回答
ヤマト運輸で宅急便発送・メール便・ヤマト便の利用方法
宅急便運賃
0228879